フロリダレンタカー

フロリダ州は、ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート、ユニバーサル・オーランド・リゾート、ケネディ宇宙センターなど観光スポットがたくさんありますので、レンタカーがあった方が確実に楽しめる場所だと思います。

レンタカー自体の人気が高いので事前に日本で予約しておきましょう。

フロリダでもrentalcars.com(旧トラベルジグソー)が一番格安でレンタカーを借りる事ができます。以下予約の流れを解説します。

 

rentalcars.com Webでの予約方法

1. 「rentalcars.com」 のトップページにアクセスします。

レンタカー 格安海外レンタカー トラベルジグソー
海外レンタカーを最安値で借りられるサイト

2. 画面左の「レンタカー最安値検索」で以下を選択(オーランド国際空港で借りる場合)

  • 国:アメリカ – フロリダ
  • 都市:Orlando International Airport
  • 場所:Orlando International Airport

 

同じ空港、ホテルに返さない場合には「貸出営業所に返却」のチェックは外しましょう。

 

フロリダ選択画面

 

フロリダは、オーランド国際空港の他、マイアミ国際空港(Miami)、フォードローダーデール(Fort Lauderdale)、ジャクソンビル(Jacksonville)などたくさん空港がありますので、訪問する空港に合わせて、借りる空港、返却する空港を選択してください。

借りたい日と時間、返却の日と時間を決めたら「検索」をクリックします。

 

3. 該当の期間でレンタル可能な車種がリストアップされます。

 

rentalcars.com 検索結果

「エコノミー」「コンパクト」「スタンダード」「インターミディエート」「フルサイズ」「プレミアム」「ラグジュアリー」で車種と値段が分かれています。

原則車種を指定することはできないのですが、予約後に電話で連絡すれば指定できるようです。

 

4. 車種を決め、予約ボタンをクリックすると、パッケージを選ぶ画面になります。

 

 

ここでは、「スタンダードパッケージ」「カーナビパッケージ」「追加ドライバー料金・初回ガソリン代」の中からパッケージを選びます。カーナビはここでつけなくても、借りる時に聞かれますので、その時に確認しましょう。

エクストラの部分でチャイルドシートの追加も可能です。

 

 

5. ドライバーの詳細(名前、メールアドレス、連絡先電話番号)を入力します。

 

 

名前はローマ字入力です。

フライトがまだ決まっていない人は、右のチェックボックスにチェックを入れておきます。

問題なければ「予約」をクリックします。

 

7. クレジットカード番号を入力します。

 

 

利用できるカードは VISA, Master Card, American Expressの3種類です。

 

 

8. 決済に問題がなければ、予約確認番号が表示され予約終了です。

 

 

メールに詳細が届いていると思いますので、確認しましょう。(もし届いていない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしましょう)

 

フロリダ 現地で必要なものを用意しよう

予約後のメールに、レンタカー受け取りに必要なものがリストアップされていますので確認しましょう。

「ご予約確認書』

予約後72時間以内にメールが送られてきますので、印刷して持参しましょう。

「クレジットカード」

自分名義(予約者本人)のクレジットカードを持っていきます。

「日本の運転免許証」

国際免許証だけでなく、日本の免許証を必ず持って行きましょう。

「国際免許証」

事前に取得した国際免許を忘れずに。

もちろんパスポートや、ESTAもしっかりと事前に用意するようにしましょう。

フロリダ 現地でどうすれば良いか?

オーランド国際空港では、レンタカー会社のカウンターは1階にずらっと並んでいますので、とてもわかりやすいと思います。

rentalcars.comで予約時、メールで届いた「予約確認書」に、どこのレンタカー会社で貸し出されるかが書かれていますので、該当のレンタカーカウンターで、予約番号を伝えるだけです。

あとは、フロリダでのレンタカーでの移動を楽しんでください!