アナハイムを訪れる人の中にはサーフィンが好きという人も少なくないはずです。
その場合に訪れるのにおすすめなのがハンティントン・ビーチです。
ハンティントン・ビーチはサーフシティUSAとして知られている場所で、サーフィンに関する様々なものがあるのです。

サーフィンを博物館で楽しむ

ハンティントン・ビーチには、インターナショナルサーフィン博物館があります。
博物館ではサーフィンについての展示が行われていますので、これまでただサーフィンを楽しむだけだったという人はサーフィンについての知識を深めていくことができます。

また、サーフィンは全くしたことがないという人であっても、これからサーフィンを楽しむためのきっかけになっていくはずです。

また、博物館の他にもサーフィン・ウォーク・オブ・フェイムやサーファーズ・ホール・オブ・フェイムなどもぜひ訪れてみましょう。

ビーチに行くと初心者向けのサーフスクールも多数開講されていますので、これを機会に挑戦してみるというのもアリです。

ボードウォークを散策

ビーチの方へ行くとボードウォークがありとても賑やかな雰囲気です。
サーフボードを持った若者がたくさん歩いていたりと、いかにもサーフィンの街といった印象です。

この周辺にはおいしい食事を楽しめるレストランもたくさんあります。
有名なレストラン「デュークス」もこのエリアにありますので、ハンティントン・ビーチへ行ったら訪れてみるのがおすすめです。

時季によってはサーフィンの大会が開かれていますので、それに合わせて行くというのも面白いでしょう。

もちろんビーチバレーや日光浴など、ビーチならではの遊びを満喫することもできます。


大きな地図で見る