アナハイムはカフォルニア州オレンジ郡にある都市です。ディズニーランドの本拠地がある場所としてもよく知られています。
元々はドイツ系の移民の人々によって作られた都市で、名前のアナハイムも町を流れるサンタアナ川からの「アナ」とドイツ語で家を意味する「ハイム」を組み合わせて作られています。

ハーツ、エイビス、バジェット、アラモ、ダラーなど、直接各レンタカー会社で借りることも出来ますが、オススメの格安レンタカーrentalcars.com(旧トラベルジグソー)を使った流れを説明します。

rentalcars.comは、アナハイムのレンタカー会社の中から、その時々の日程で一番安いレンタル料金を提示してくれます。

管理人も海外では必ずrentalcars.com を使います。(直接予約する場合より、1週間で1万〜2万安くなることも)

ただし安いプランは人気がありすぐ埋まってしまいます。

アナハイムに旅行が決まったら、なるべく早めに予約しておきましょう。

rentalcars.com Webでの予約方法

1. 「rentalcars.com」 のトップページにアクセスします。

レンタカー 格安海外レンタカー トラベルジグソー
海外レンタカーを最安値で借りられるサイト

2. 画面左の「レンタカー最安値検索」でロサンゼルス国際空港で借りる場合は以下を選択

  • 国:アメリカ – カリフォルニア
  • 都市:ロサンゼルス(Los Angeles)
  • 場所:Los Angeles Airport

アナハイムには国際空港がありませんので、まずはロサンゼルス国際空港へ行く必要がありますから、「Los Angeles Airport」を選択してください。

レンタカーを借りるには構内にある無料電話を利用してますは連絡をします。そしてレンタカーシャトルでピックアップしてもらい、レンタカーターミナルに向かいます。
そこで手続きをすれば完了です。

また同じ空港で返却する場合は「貸出営業所に返却」を選択しておきましょう。

 

 

借りたい日と時間、返却の日と時間を決めたら「検索」をクリックします。

 

3. 該当の期間でレンタル可能な車種がリストアップされます。

 

リストアップされた車種には「一番人気」「お得な料金」などという表示がついていますので、とても分かりやすくなっています。無料で利用できるサービスにどのようなものがあるかといったことも一目で分かりますので、見やすさも抜群です。

 

「エコノミー」「コンパクト」「スタンダード」「インターミディエート」「フルサイズ」「プレミアム」「ラグジュアリー」で車種と値段が分かれていますが、サンプル車種が表示されていますので、好みで決めてしまいましょう。

原則車種を指定することはできないのですが、どうしても変更したい場合、予約後に電話で連絡すれば指定できるようです。

 

4. 車種を決め、予約ボタンをクリックすると、パッケージを選ぶ画面になります。

 

ここでは、「スタンダードパッケージ」「カーナビパッケージ」「追加ドライバー料金・初回ガソリン代」の中からパッケージを選びます。

カーナビは現地でつけることもできますが、混雑時にはなくなっている可能性が高いので、この時点でカーナビをつけておくことをオススメします。

エクストラの部分でチャイルドシートの追加も可能です。

 

5. ドライバーの詳細(名前、メールアドレス、連絡先電話番号)を入力します。

名前はローマ字入力です。

フライトがまだ決まっていない人は、右のチェックボックスにチェックを入れておきます。

rentalcars.com 予約画面

 

問題なければ「予約」をクリックします。

7. クレジットカード番号を入力します。

利用できるカードは VISA, Master Card, American Expressの3種類です。

8. 決済に問題がなければ、予約確認番号が表示され予約終了です。

 

メールに詳細が届いていると思いますので、確認しましょう。(もし届いていない場合は、迷惑メールフォルダもチェックしましょう)

 

ロサンゼルス国際空港 現地で必要なものを用意しよう

予約後のメールに、レンタカー受け取りに必要なものがリストアップされていますので確認しましょう。

「ご予約確認書』

予約後72時間以内にメールが送られてきますので、印刷して持参しましょう。

「クレジットカード」
自分名義(予約者本人)のクレジットカードを持っていきます。

「日本の運転免許証」
国際免許証だけでなく、日本の免許証を必ず持って行きましょう。

「国際免許証」
事前に取得した国際免許を忘れずに。

もちろんパスポートや、ESTAもしっかりと事前に用意するようにしましょう。

アナハイム 現地でどうすれば良いか?

ロサンゼルス空港でレンタカーを借りるためには、レンタカーターミナルへ向かって手続きをすればOKです。
レンタカーターミナルへはシャトルにピックアップしてもらいます。
アナハイムへはレンタカーで1~2時間程度で到着するそうです。

 

アナハイムの交通事情

アナハイムへ旅行に行こうとすると、レンタカーを手配するのが最も便利な方法と言えるでしょう。

アナハイムにももちろんバスなどがありますが、そうした公共交通機関を利用すると移動時間がどうしても長くかかってしまいます。そしてその分観光してまわる時間が短くなってしまいますので、効率よく見てまわるためにはレンタカーは必須と言えるでしょう。

 

もしも海外ではじめてレンタカーを使うという場合であっても、日本で日頃から運転している人であれば、まず問題なく運転できるはずです。
交通ルールなどで少し違う点がありますので、その辺はあらかじめ頭に入れておいた方が良いのですが、道幅も広いですし分かりやすく作ってあるところがほとんどですから、とても走りやすいと感じるはずです。
恐がらずにチャレンジしてみると、意外と便利に使えてしまうことでしょう。

 

ただし、車社会のため通勤や通学の時間帯には道路がとても混み合います。
渋滞に巻き込まれてしまっては時間を無駄にしてしまいますから、ラッシュを避けて出発したり帰路につくのが良いでしょう。

上手に利用すればかなり広範囲に渡って観光ができるはずです。

アナハイムに行ったらレンタカーで行ってみたい場所

アナハイムに行ったなら元祖ディズニーランドに行こう!

今では世界中にあるディズニーランドですが、中でも1955年に1番最初に作られたのがアナハイムのディズニーランドです。
世界で最も観光客が訪れているテーマパークとしても有名ですから、ぜひとも行っておきたいところです。

アナハイムのディズニーランドはフロリダのディズニーワールドと比較するととてもコンパクトにできており、レストランなどの食べる場所にも困りません。
そのため、子供と一緒の旅行の際にはこちらを選択するのが正解ではないでしょうか。

 

野球好きならエンゼル・スタジアムへ

エンゼル・スタジアムをホーム球場にしているロサンゼルス・エンゼルス・オブ・アナハイムは、近年ではメジャーリーグきっての人気球団です。
そのため、アナハイムに行ったらぜひ観戦したいところ。
特に野球ファンであれば必見!ではないでしょうか。

スタジアム・ツアーが行われる日もありますから、日程が合うのであれば参加してみると良いでしょう。
普段は入れない場所なども見てまわれるかもしれません。

 

丸一日楽しめる!アナハイムガーデンウォーク

アナハイムガーデンウォークはディズニーランドのすぐ近くにあるショッピングモールです。
年間通して気候の良いアナハイムだからこその屋外のショッピングモールは、気持ちよくお買い物できること間違いなし!

洋服などのお店はもちろんですが、飲食店も充実していますし、ボーリングなどのレジャー施設もあるから、1日中いても飽きません。

ベンチなどの休憩場所もあるので、ショッピングの途中に少し休みたいって時にも安心です。