ハワイの駐車場事情

ハワイの駐車場事情

ハワイでレンタカーを活用する場合、どうしても駐車場ってどうなってるのかを気にすることも多いと思います。

ハワイでの駐車場や給油に関してのシステムは、それほど日本国内のものと大差はありません。

しかし、海外なので全ての表示案内やスタッフの対応などは英語となり、英語に堪能な方でないと思わぬ間違いを起こしてしまう場合もあります。

そのため、ハワイでレンタカーを利用する場合には、必ず必要になる駐車場やガソリン給油の方法などについて、事前にチェックをしておきましょう。

まず、非常に駐車違反の取り締まりが厳しいハワイでは、車を止める場合には例え短い時間であっても必ずパーキングメーターや駐車場を利用するようにしましょう。

ハワイでは、ショッピングセンター・スーパー・レストランなどはもちろん、観光施設や名所スポットの近くには必ずと言って良いほど駐車場が設けられています。

そして、ハワイでは無料の駐車場も多く、基本的には誰もが気軽に利用できるように設置されています。

しかし、観光客からの人気が高いワイキキにある駐車場のほとんどは有料となっており、駐車料金の支払いも前払いの場所が多くありますので、まずは向かう先に設けられている駐車場が有料か無料かなどや、支払い方法はどのようになっているかを出発前にチェックしておきましょう。

また、有料の駐車場であっても、その近くのショップやレストランを利用する事で割引になるキャンペーンやクーポンなどのサービスを行っている場合も多いので、この点もチェックしておくと損はありません。

パーキングメーターの使い方

ハワイでレンタカーを駐車する際に、特に便利なのがパーキングメーターです。

また、ハワイの市街地で車を止める場合は、短時間であっても必ずパーキングメーターを利用するのがルールとなっています。

そして、パーキングメーターはホノルルのワイキキ周辺やダウンタウンの道路沿いに多く設置されており、使用できる硬貨は25セント・10セント・5セントのみとなっています。

更に、特に注意が必要な点として、パーキングメーターは料金が先払いとなっているので、駐車時間には時間制限があります。

また、料金分の制限時間を表示するメーターが切れてしまうと、すぐに駐車違反として切符を切られてしまいますので、パーキングメーターを利用する場合は予定する駐車時間よりも多めに料金を支払っておきましょう。

駐車場の割引サービスや無料化サービスについて

ハワイでも日本と同様に、割引サービスやクーポンなどのサービスが豊富に流通しています。

そして、ワイキキのショッピングセンター・ホテル・レストラン・観光施設を利用する事により、駐車場の料金の割引や無料になるなどのサービスも豊富に行われています。

そのため、有料駐車場を利用する際には、利用する施設で駐車券にスタンプやシールを貼ってもらうようにしましょう。

その後、スタンプやシールを貼ってもらった駐車券を、出庫する時に駐車場スタッフに渡せば料金の割引や無料サービスを受ける事ができます。

また、ワイキキの中央にある「ロイヤル・ハワイアン・センター」では、駐車場の割引キャンペーンが常に行われているので、ココを押えておくと非常に便利です。

バレーパーキングについて

ハワイには、セレブがよく利用するアラモアナセンターの高級デパート「ニーマン・マーカス」があり、そこにはバレーパーキングという駐車場システムが設置されています。

このバレーパーキングというのは、車の出し入れをしてくれるサービスを行っている駐車場の事で、主に高級ホテルや高級レストランなどに設置されている場合が多いものです。

バレーパーキングの利用方法は、まず最初にエントランスに車を停車させ、カギを車に付けたまま下車します。
そして、駐車場のスタッフから駐車チケットを受け取り、帰りの際は駐車チケットを駐車場のスタッフに渡すと、エントランスまで車を回してもらえるサービスとなります。

また、車に乗りこむ際には、駐車場スタッフがドアの開け閉めを行ってくれるので、その際にはチップとして2~5ドルを出すのがマナーとなっています。

宿泊するホテルの駐車場について

ハワイでレンタカーを利用する場合には、最初にレンタカーの費用とともに、宿泊するホテルの駐車場料金を予算として計上しておかなければなりません。

ハワイのホテルには、宿泊者用の1日料金というプランが設けられており、ワイキキにある中級~高級ホテルでのバレーパーキング料金は1日25~30ドルとなり、自分で車の出し入れをするセルフパーキング料金は1日20~25ドルが相場となっています。

また、エコノミークラスのホテルではセルフパーキングが主流となっており、エコノミークラスの駐車場料金は1日15~20ドルが相場となります。

そして、ハワイ島やマウイ島などに関しては、ほとんどのホテルの駐車場は無料となっています。

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ