日本語OKのレンタカー会社は?

ハワイは日本人の観光客が多いため、日本語で通じるケースがほとんどですが、中には日本語が全然ダメな会社もあったりします。

日本語での予約、何かあったときのサポートを日本語でしてくれるレンタカー会社を紹介したいと思います。

ただ、基本は英語なので、日本語で対応して欲しい時には「ジャパニーズ・プリーズ」の一言は必要だと思います。

バジェットレンタカー

保険込みの総額表示で価格設定しているため、初心者でもスムーズにレンタルする事ができます。
また、割引サービスも豊富にそろっており、世界中に広いネットワークを持つビックブランドなので、ハワイでも多くの支店があります。

 

ダラーレンタカー

24時間体制の日本語緊急ロードサービスをそなえており、非常に充実した保険や保証制度を扱っているのが特徴です。

また、ダイムラークライスラー社の最新モデルなどを中心とした、非常に豊富な車種を取りそろえている点もポイントです。

ニッポンレンタカー

24時間体制の日本語緊急ロードサービスをそなえており、非常に充実した保険や保証制度を扱っているのが特徴です。

また、ダイムラークライスラー社の最新モデルなどを中心とした、非常に豊富な車種を取りそろえている点もポイントです。

ハーツレンタカー

全世界で8100ヶ所に営業所を持つ最大手のレンタカーブランドですので、安心と実績に定評があります。

また、ハワイ全域でのサービスをカバーしており、日本語カーナビの利用や格安プランといった豊富なサービスを多く充実させています。

アラモレンタカー

1974年に創業した老舗の大手レンタカー会社となっています。

また、全世界で30ヶ国以上のレンタカーサービスを展開しており、航空会社やJCBとの業務提携により、豊富なキャンペーンを実施する会社として有名です。

ホノルルオート

レンタル保険や税金の含まれた総額料金が、1日70ドルからとなっている激安レンタカー会社です。

また、小型車からフルサイズセダンまでの非常に幅広い車種を扱っており、車両の修理工場を備えているので、メンテナンスが万全な車を取りそろえています。

エイビスレンタカー

世界中で172ヵ国に営業所を展開する安心の大手レンタカー会社です。

また、保険や手数料を含んだコミコミプランを用意しており、日本円やドル通貨の両方で予約する事ができます。

その他にも、豊富な割引サービスも充実しているのも魅力です。


上記のうち、バジェット、ダラー、ハーツ、エイビス、アラモは、トラベルジグソー(rentalcars.com)で予約することで、最安値での予約ができます。

 

レンタカー 最安値の一括予約検索はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ