ハワイでレンタカーを借りるには?

ハワイでレンタカーを借りるのは、それほど難しい事ではありません。

ハワイは、日本の免許で運転ができる国ですので、日本で車の免許を持っている方であれば誰でも簡単に借りる事ができます。
また、流れとしては日本国内でレンタカーを利用する場合とほぼ同じ内容になりますので、気軽に考えてもらって大丈夫です。

では、ハワイでレンタカーを借りる時の方法を簡単にご説明していきます。

日本国内でレンタカー会社に予約をする

ハワイでレンタカーを借りる場合、基本的には日本で予約をしてからハワイで手続きを行うという流れになります。

また、ハワイにはたくさんのレンタカー会社があるものの、島によっては営業所が無い場所もありますので、事前にその点を調べてからレンタカー会社をリストアップしておくと良いでしょう。

そして、利用するレンタカー会社が決定したら、日本からネットや電話などで予約を行います。

ハワイのレンタカー会社で手続きをする

日本でレンタカーの予約をした際に、貸し出しする場所や手続きの方法などの連絡と、手続きに必要な予約確認書が届きますので、その内容に従ってハワイ現地でレンタルの手続きを行います。

また、ハワイ現地でレンタカーの手続きをする際には、予約確認書・本人名義のクレジットカード・日本の運転免許証または国際免許証が必要になりますので、事前に準備をしておきましょう。


このように、日本で予約→ハワイ現地でレンタルの手続きという流れを行うだけで、ハワイでレンタカーを利用する事が可能になります。

また、現地でレンタカーの手続きをする場合には英語での会話が基本で、最初から日本語が通用するのはニッポンレンタカーのみとなっています。

ですが、ハワイでは日本語OKなレンタカー会社が多く、「ジャパニーズ・プリーズ」と言えば、対応してくれることが多いです。

また、現地でレンタカーの手続きをする際に必要な英語は、日本国内で販売しているガイドブックなどに記載されていますので、事前に日本国内でハワイ旅行のガイドブックを入手しておくのがベストでしょう。

 

レンタカー 最安値の一括予約検索はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ